top of page

北陸を応援 〜 いまできること 〜

この度の

能登半島地震で被災された皆様へ

お見舞いを申し上げます。


当院でいまできること

  1. 川崎市に避難されている妊産婦さん、小さなお子さまをお持ちのご家族などの被災者の皆さまには、無料で育児相談、授乳相談、母乳ケアなどのサービスをご提供いたします。

  2. 妊産婦母子支援を行うための活動資金を集めお届けいたします。



2016年熊本地震の際に

たくさんの皆さまからの

あたたかなお気持ちを集めてくれた

募金箱をリメイクしました。


かつて

ここに集まったお気持ちは

3度にわたり

熊本県助産師会の会長さんに

お渡しをいたしました。


今回は

(一社)石川県助産師会様に

お届けしたいと思います


対象となる方々には

中長期での支援が必要不可欠


ボランティア精神だけでは

長いこと続かない必要な支援


助産師が

被災者の皆様に

手を差し伸べるための

ご協力をお願いいたします


※院長はいつも在室しているわけではありませんので、

ご来院の際にはご連絡いただけると幸いです


微力ではありますが

1月9日の始業から始めさせていただきます。

よろしくお願いいたします。


〜 できることを できるだけ 〜



オリーブ母子相談室

院長 栁澤

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page