検索
  • Hiromi Suda

〜20周年のご挨拶〜


「こんな時、

どこに相談したらよいのだろう⁈」


はじめての子育てのなかに抱いた疑問

それが助産院開設の原点でした


先のみえないしんどさが

地元の助産師さんのひとことに救われて


いつか わたしも

子育ての場のそばにいて

地元の母親に寄り添う人になりたい と想い


3人目の出産に後押しされるように

その子を抱いて開業届けを出しました


2001年4月2日 


はじまりは

自宅の一室から


10年が経った 

2011年5月1日

現サロンを設けます



毎日毎日

毎年毎年

積み上げてきた日々


たくさんの方々に

支えていただいての今日があります


ほんとうに

ありがとうございます


" できることをできるだけ "


これからも

繋がってくださる

お一人お一人に

真摯に向きあいながら


また

毎日毎日

毎年毎年

積んでいくのです


この先も

どうぞ よろしくお願いいたします


オリーブ母子相談室

院長 栁澤裕美🌿

152回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2021年